フィリピンの大学がゴム、マンゴー、パイナップルを日本に輸出したがっています

フィリピンの大学が広大なキャンパスで栽培しているゴム、マンゴー、パイナップルを日本に輸出したいそうです。
広大なキャンパス(といっても遠くの山までが農地や放牧地)で栽培された作物です。
その収益の一部で日本語クラスを維持したいそうです。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

Written by